「官兵衛あらすじ感想」の記事一覧

軍師官兵衛のあらすじと感想第42話「太閤の野望」

官兵衛あらすじ感想

軍師官兵衛のあらすじと感想第42話「太閤の野望」です。関白殿下から太閤殿下へ・・・。ついに、唐入り!!。「無謀な戦」とは言え十万を超える兵を船で送るのは中々凄い「兵站力」とは思う。それにしても・・・田中三成の表情ホント腹立つ!!!軍師官兵衛のあらすじと感想第42話!

軍師官兵衛のあらすじと感想第39話「跡を継ぐ者」

官兵衛あらすじ感想

軍師官兵衛のあらすじと感想第39話「跡を継ぐ者」です。官兵衛と秀吉。この二人には二人しか分からない「何か」があるんでしょうね。三成では秀吉の大きさを測る事が出来ない。そして!北条氏政が初登場!因みに、氏政殿嫡男氏直は私のひ孫・・・!軍師官兵衛のあらすじと感想第39話!

軍師官兵衛のあらすじと感想第38話「追い込まれる軍師」

官兵衛あらすじ感想

軍師官兵衛のあらすじと感想第38話「追い込まれる軍師」です。「追い込まれた」のは先週だと思っていたんですけど・・・。かの有名な「次の天下人談義」を聞かされる官兵衛。官兵衛は常に上司に振り回される運命なのか・・・?!軍師官兵衛のあらすじと感想第38話!

軍師官兵衛のあらすじと感想第36話「試練の新天地」

官兵衛あらすじ感想

軍師官兵衛のあらすじと感想第36話「試練の新天地」です。秀吉の「夢」とは・・・。なるほどもう既に唐入りを念頭に置いていたという事か・・・。高山右近が今回でお役御免。右近は「日本教徒キリスト派」ではなくて、ガチのキリシタンだった・・・。軍師官兵衛のあらすじと感想第36話!

軍師官兵衛のあらすじと感想第34話「九州出陣」

官兵衛あらすじ感想

軍師官兵衛のあらすじと感想第34話「九州出陣」です。蜂須賀小六、吉川元春が亡くなります。吉川元春の心情、分からぬではありませぬ・・・。ただ、二人とも良い時に亡くなったとも言えるかな。そして鬼島津四兄弟!・・・少ない出番でインパクトありました・・・!軍師官兵衛のあらすじと感想第34話!

ページの先頭へ