「西郷どん」の記事一覧

西郷どんの感想第14話「慶喜の本気」

西郷どん感想

西郷どんの感想第14話「慶喜の本気」でございます。今週はまた、凄まじい展開でした・・・!ハリスが土足で畳を歩いたと思ったら、譜代筆頭の井伊直弼が将軍家ご家族の命を狙うと言う言ってる事やってる事がちょいと良く分からない・・・!そして、その慶喜を守るために人の命を奪ってしまう吉之助・・・。西郷どんの感想第14話始めます!

西郷どん特番を見ての感想!(ちょっと辛口)

西郷どん感想

大河ドラマ西郷どんスペシャル。4月1日は本編をお休みして「西郷どんスペシャル 鈴木亮平と渡辺謙の120日」と銘打って、特番が放送されました。世間様はどちらかというと「本編放送しろや!(怒)」という、感じが多かったように思いますが、個人的には「新しい試み」という事でフラットな感じで観て見ましたが・・・。

西郷どんのキャスト歌橋について!大奥裏ボス!?

西郷どんの人物

歌橋は大奥の裏ボス!?西郷どんのキャスト紹介「歌橋」について。西郷どんの第12話で家定生母の本寿院と同時に登場。キャストは猫背椿さん。歌橋は家定の乳母を務めておりますが、大奥では本寿院以上の権勢を誇ったとも・・・。大奥の裏ボス歌橋とその権勢の理由について。

西郷どんの感想第12話「運の強き姫君」

西郷どん感想

西郷どんの感想第12話「運の強き姫君」ですございます。斉彬の「篤姫は不幸になる」のとの言葉。これを知るのは薩摩藩内では西郷と斉彬だけ。幾島は勿論、当の本人である篤姫も知りません。しかし、その事に西郷も堪えられなくなりそうで・・・。西郷どんの感想第12話始めます!

西郷と月照の入水!二人の関係について!

西郷どん雑談

月照と西郷の関係について。「将軍継嗣問題」で斉彬の密命を受けて京都で活動する西郷のカウンターパートとなったのが清水寺成就院の住職である月照です。月照は如何にして薩摩藩と近衛家の間に立つようになったのか?西郷と月照が共に入水するまでの関係に至る背景について!

西郷どんの慶福と子役さんについて

西郷どんの人物

紀州徳川慶福(よしとみ)。後に「南紀派」と言われる井伊直弼等が推すのがこの慶福(よしとみ)です。後に第14代将軍徳川家茂となります。慶福にはある「力」があったのですが・・・!そして、演じているのは荒木飛羽君ですね。イケメン俳優の子役時代のキャストが多い荒木飛羽君と慶福が「強い」理由について。

西郷どんの感想第11話「斉彬暗殺」

西郷どん感想

西郷どんの感想第11話「斉彬暗殺」ですございます。今宵、斉彬が暗殺されそうになります。驚いたのは本当に「砒素」が盛られていた・・・。そして、愛らしい虎寿丸様が・・・。滝に打たれる吉之助を見るとやはり「翔ぶが如く」の場面を思いだします。西郷どんの感想第11話始めます!

虎寿丸の子役キャストと斉彬の子供達について! 

西郷どんの人物

愛らしい姿が際立つ虎寿丸。虎寿丸を演じる子役は藤本悠希君です。この虎寿丸君は僅か5歳で亡くなってしまいますが、他も寛之助や哲丸、斉彬の子供達を次々と襲う不幸・・・。また、斉彬の子供達は否応なしに「お家騒動」のきっかけに・・・。虎寿丸はじめ斉彬の子供達が夭折してしまう理由は?

ページの先頭へ