岐阜城。永禄10年(1567年)織田信長が斎藤龍興から奪取し、かつてここにあった「稲葉山城」の縄張りを改め新たに造営した城です。この金華山頂上にそびえる岐阜城は信長が尾張・美濃の二カ国を治める太守となり、これ以降「天下布・・・